謹賀新春

校舎・体育館周辺

平成二十四年

登米市立豊里小・中学校

校長 金野勉

職員一同

本年もどうぞよろしくお願いいたします

新年おめでとうございます。平成二十四年が、豊里小・中学校585名の児童生徒と保護者・地域の皆様にとって希望に満ちた輝かしい年でありますよう、心からお祈りいたします。

体育館の壁

昨年は、震災起こり大変な一年でありました。現在、本校では校舎・体育館周辺やエレベーター付近の壁にまだまだ震災の爪痕が残っていますが、辛いにも通常の教育活動を行うことができています。施設設備のハード面だけでなく、児童生徒の心のケアについても十分配慮しながら取り組んでいるところです。

いよいよ三学期がスタートしました。学年末までの授業日数は、50日ほどですがそれぞれの学年の総まとめをするとともに、学校受検やその学年で学習する内容の確かな理解を図るため、繰り返し学習や個に応じた学習を進めてまいります。また、教育目標である《共学(互いに学び合い、根気でもってやりとげる)》《協力(勤労を尊ぶとともに互いに支え合う)》《強健(正しい判断力を持ち、心身たくましく広い心を持つ)》に向け、教職員一同力を合わせていきたいと思います。

職員室

九年生は、卒業・受検に向けた準備が始まります。最大の目標である高校受験に向け、悔いのないように取り組ませたいと思っています。同様に六年生は七年生(中学生)になるという自覚を、八年生にはこの学校を引っ張っていくという強い自覚を持たせ、小中一貫校としての伝統をしっかりと引き継いでほしいと思います。

三学期も豊里小・中学校の教育諸活動に対しまして、変わらぬご理解とご協力をお願いいたします。

第13号一月十日「れいめい」より

生徒で作った「がんばッぺ」のメッセージ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中